タグ:愛知 ( 3 ) タグの人気記事

2009年 08月 28日
大須
b0153719_1113671.jpg


b0153719_11132175.jpg


b0153719_11133789.jpg


b0153719_11135111.jpg


b0153719_1114660.jpg


b0153719_11142227.jpg


b0153719_11143662.jpg


b0153719_11145198.jpg


b0153719_1115426.jpg


b0153719_11152195.jpg

▼熱田神宮を参拝して「ひつまぶし」を食べた後は、名古屋の下町である大須へ向かいました。
先ずは大須観音を参拝!この寺のご本尊は弘法大師・空海が自ら一刀三礼して彫られた観世音菩薩で、
村上天皇の御世に詔によって摂津国四天王子から移されたという由緒ある観音様なのだそうです。
そもそも尾張は織田信長の清洲が中心でしたが、徳川家康の時代になって名古屋城が築かれ、
清洲城下の武家屋敷・神社仏閣・町屋などと共に武士も町人も名古屋城近辺へと大移動させられました。
これを清洲越えと言います。その一環としてこの大須観音も同じく家康の命により、三河譜代の家臣である
成瀬正成によって美濃国大須より現在の地に移されたそうです。しかしながら、実際にこの場所が
賑わう様になったのは、七代目尾張藩主の徳川宗春公の時代になってからで、あの徳川幕府八代将軍
徳川吉宗の質素倹約方針に反し、宗春公自からが寄席や芝居の見物をして遊里の開設を許可するなどの
開放政策を取った事から、多くの人々が大須へと集まり賑わう様になったのだそうです。・・・
大須は東京の浅草と秋葉が一緒になった様な所ですし、名物「ういろう」のお店もあって楽しいです。
ところで写真の五枚目ですが、これは何かと言うと大須観音境内にあるからくり時計なんです。
決まった時間になると、牛に乗り長い煙管を持った宗春公の人形が姿を現しますのでお見逃し無く。・・・
伊勢・志摩から名古屋へのシリーズはこれで終了ですが、お付き合い頂きありがとうございました。

▼名古屋B級グルメなど・・・ ←クリック!
[PR]

by macky5-fs | 2009-08-28 12:18 | 風景
2009年 08月 25日
熱田へ
b0153719_17525497.jpg


b0153719_1832642.jpg


b0153719_17533349.jpg


b0153719_17534563.jpg


b0153719_1754036.jpg


b0153719_1754132.jpg


b0153719_17542414.jpg


b0153719_17543622.jpg


b0153719_17544968.jpg

▼お昼頃には名古屋に到着!早速お昼ご飯を食べる為に、「ひつまぶし」で有名な熱田・蓬莱軒へと
向かいました。この日は本店がお休みだった為、熱田神宮の正門手前にある神宮店へ。
しかしながら、お店の前はかなりの行列で驚きました。やっぱりこのお店は大人気なんですね。
仕方が無いので待ち客の順番リストに名前を記入し、先に熱田神宮を参拝する事にしました。・・・
この神社は日本武尊の妃である宮簀媛命が、草薙神剣をこの地に祀った事に由来していますが、
草薙神剣の伝説は皆さん誰もが良くご存知の八岐大蛇退治の話から始まります。
そう!日本武尊が出雲で八岐大蛇を倒した際、その尾から出て来た天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)
こそがこの草薙神剣であり、その剣が熱田神宮に祀られている訳です。・・・ここでは詳しく語れませんが、
熱田神宮の由来に関しては沢山ネット上でも紹介されてますので、是非調べてみて下さいね。
何でも熱田神宮は平成25年に創祀1900年を迎えるとか。現在はその為に本宮の新たな造営がなされ、
写真四枚目の様に本宮の姿が印刷された垂れ幕が代わりに掛かっていた事が残念でした。・・・
三十分ほど神宮を参拝してから又も蓬莱軒へ。行列は短くなるも店内で又20分ほど待ってやっと順番が。
私以外の家族は皆初めての「ひつまぶし」でしたが、その味には皆が大満足。母も姉も「又食べたい!」と
今でも蓬莱軒の話を良くしています。又名古屋再訪の折は、必ずリピーターと思います。

そうそう!おまけの話ですが、写真五枚目は信長塀と呼ばれ、あの織田信長が桶狭間の戦いの折に
この熱田神宮に軍を集結させて戦勝祈願を。・・・その戦勝のお礼にと奉納した塀なんですね。
写真六枚目は、神宮の境内にある「宮きしめん」のお店。名古屋のきしめんはどのお店が一番なのかが
未だに解かりませんが、神宮参拝のついでにこのお店で名物を食べれるのは便利かも。・・・

▼過去写真ですが・・・ ←クリック!
[PR]

by macky5-fs | 2009-08-25 11:49 | 風景
2009年 08月 22日
アーバンライナー・プラス
b0153719_9524238.jpg


b0153719_9525787.jpg


b0153719_953823.jpg


b0153719_9532055.jpg


b0153719_9533567.jpg


b0153719_9534864.jpg


b0153719_954160.jpg


b0153719_9541317.jpg

▼伊勢・志摩旅行からの復路は、鳥羽駅から近鉄特急のアーバンライナー・プラスに乗車し、
とても快適な時間を過ごしながら名古屋へと向かいました。この車両は全車禁煙!
そしてデラックスカーが一両連結されており、通常の特急運賃プラス¥410で写真の様な
デラックス車両に乗車出来ます。この車両は全36席でかなりゆったり。車両の先頭には大型の
ディスプレイも設置され、インフォメーションはもちろん車両の走っている前方風景も映し出され、
かなり楽しい時間が過ごせますよ。僅か二時間足らずの乗車でしたが、皆この列車の快適さには
大満足してくれました。・・・名古屋に着いてからは名鉄メルサ前からタクシーで熱田へ。
次回は熱田神宮参拝と「ひつまぶし」で有名な蓬莱軒のお話をさせて頂きますね。 つづく・・・ 
[PR]

by macky5-fs | 2009-08-22 10:14 | 乗り物